今週は重賞が4レースもあって大変

4レースもありますがG1はおやすみですね。

秋華賞・菊花賞・天皇賞と大きなレースが3週続きました。

今週は一休みと思いきやG2が2レースのG3が3レース。

今のところの予定としては・・

アルゼンチン共和国杯をメインに予想していきます。

もうひとつのG2は2歳ステークスです。2歳のレースは苦手です。

というわけでアルゼンチン共和国杯でそろそろ的中させたいと思います。

こじはるも神戸新聞杯以降は的中が出ていません。

どっちが先に当てるか勝負!って勝手に思っています。

わたしの予想のほうが人気どころを押さているので早いかもしれませんね。

というわけで今週はアルゼンチン共和国杯!

登録馬こちら!

アルバート 牡5 57 戸崎
クリールカイザー 牡7 57 田辺
コスモロビン 牡8 53
シュヴァルグラン 牡4 58 福永
ショウナンバッハ 牡5 54 松岡
トルークマクト 牡6 52
トレジャーマップ 牡5 51
ハギノハイブリッド 牡5 56.5 横山典
フェイムゲーム セ6 58 北村宏
フェスティヴイェル 牡5 54 田中勝
プレストウィック 牡5 54 石川
マイネルメダリスト 牡8 54 柴田大
ムスカテール 牡8 57 A.シュタルケ
モンドインテロ 牡4 56.5 C.ルメール
レコンダイト 牡6 55 蛯名
ワールドレーヴ 牡6 52
ワンアンドオンリー 牡5 58 柴山
ヴォルシェーブ 牡5 55 M.デムーロ

バリバリのハンデ戦ですね。負担斤量51キロ-58キロまでと幅広いです。

毎年そこまで荒れるレースではないのでハンデはそこまで気にしなくてもいいかもしれません。

予想は実績重視でいきます。

現時点だと

シュヴァルグラン
アルバート
ヴォルシェーブ
モンドインテロ
ハギノハイブリッド
フェイムゲーム

このあたりが実績上位でしょうか・・

注目すべきはフェノムゲーム。ついにせん馬になりました。

すでに6歳と高齢ではありますがせん番になった初戦です。これはどうなるか楽しみです。もともとはG1レースもバンバン走っていた馬です。2年前のアルゼンチン共和国杯でも勝っていますしこれはちょっと楽しみですね。もう終わった。ピークは過ぎたとも言われてはいますが・・・せん馬になってリニューアルするのでしょうか。

各馬の情報収集してきます!!

ファースト
ファーストの絶賛買い目情報

競馬を投資として位置付け、サイト内及びメールマガジンにて配信。 的中率の高いと評判の買い目情報をまずは無料から試してみました。

高配当21
高配当しか狙わない高配当21

高配当のみにこだわって情報提供しています。 高額な配当が手にでいないようなら、馬券を買う意味がないということで 買い目も限界まで絞って提供していくれています

アクティブ
アクティブの充実の無料コンテンツ

無料情報の的中率は検証を始めてから外れた事がありません!
一部ではありますが、極少買い目の脅威の的中率をご覧ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする