エリザベス女王杯も3連単的中する気がします

調子にのった発言ではありません。

エリザベス女王杯の特別登録馬が16頭でした。

そして本日ウインプリメーラの回避が発表されて現時点で15頭になったわけです。

15頭のレースといえば先週のアルゼンチン共和国杯ですw

15頭の中から5頭を選ぶわけですから・・・なんだか当たりそうな気がする~

といったうっすい根拠の元の発言でした。

というわけで登録馬のチェックです。

エリザベス女王杯の登録馬

アスカビレン 牝4 56 松田
ウインプリメーラ 牝6 56
クイーンズリング 牝4 56 M.デムーロ
シャルール 牝4 56 福永
シュンドルボン 牝5 56 吉田豊
シングウィズジョイ 牝4 56 C.ルメール
タッチングスピーチ 牝4 56 R.ムーア
デンコウアンジュ 牝3 54 松山
パールコード 牝3 54 川田
ヒルノマテーラ 牝5 56 四位
プリメラアスール 牝4 56
プロレタリアト 牝5 56 杉原
マキシマムドパリ 牝4 56 武豊
マリアライト 牝5 56 蛯名
ミッキークイーン 牝4 56 浜中
メイショウマンボ 牝6 56 池添

ここから5頭を選んで3連単勝負です。

現状5頭の候補の馬としては

マリアライト
ミッキクイーン
クイーンズリング
パールコード
マキシマムドパリ

この5頭です。もちろん枠順や今後調べていく上で変更はあると思います。

まだ候補はたくさんいます。

シングウィズジョイ

騎手がルメールで厩舎が友道厩舎。今の競馬の王道スタイルと言っていいでしょう。ただルメールは初乗りですし実績的も他の馬に比べると見劣りします。内枠引いて先行逃げ切りパターンがうまくはまると上位に食い込める可能性あると思います。

ただ5頭に入れたパールコードもマキシムドパリもシングウィズジョイもイマイチな感じがしています。

アルゼンチン共和国杯のようにパッと自信の持てる5頭ではないんですよね。

もっとプラスな情報、マイナスな情報集めてみたいと思います。

ファースト
ファーストの絶賛買い目情報

競馬を投資として位置付け、サイト内及びメールマガジンにて配信。 的中率の高いと評判の買い目情報をまずは無料から試してみました。

高配当21
高配当しか狙わない高配当21

高配当のみにこだわって情報提供しています。 高額な配当が手にでいないようなら、馬券を買う意味がないということで 買い目も限界まで絞って提供していくれています

アクティブ
アクティブの充実の無料コンテンツ

無料情報の的中率は検証を始めてから外れた事がありません!
一部ではありますが、極少買い目の脅威の的中率をご覧ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする