ダノンプレミアムに負けたけどがんばれワグネリアン

いろいろな楽しみがあった今年の弥生賞でした。

ダノンプレミアムvsワグネリアン。

これがもっともみんなが期待していた戦いの1つでしたね。

そして当サイトはダノンプレミアムではなくワグネリアンを複勝予想にしました。

なのでどちらかが勝っても負けても馬券内に入ってくれれば馬券的にはオッケーでした。

ただいち競馬ファンとしてはもちろん楽しみだった対決でした。

そしてその勝敗は・・・ダノンプレミアムが1着でワグネリアンが2着という

ハイレベルな戦いでダノンプレミアムがまず1勝でした。

この差は決定的なのか・・・今後ワグネリアンのリベンジがあるのか・・・

同じ3歳牡馬同士なので何度も戦うことになるでしょう。

ワグネリアンが完全に負けていたとは思えません。今後もいい戦いが見れることを期待します。

弥生賞結果

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手 タイム 着差 単勝人気
1着 9 ダノンプレミアム 牡3 56 川田将雅 02:01.0 1番人気
2着 8 ワグネリアン 牡3 56 福永祐一 02:01.2 1 1/2 2番人気
3着 3 ジャンダルム 牡3 56 武豊 02:01.3 1月2日 4番人気
4着 10 サンリヴァル 牡3 56 藤岡佑介 02:01.3 ハナ 5番人気
5着 4 リビーリング 牡3 56 戸崎圭太 02:01.8 3 6番人気
6着 7 トラストケンシン 牡3 56 内田博幸 02:02.0 1 1/4 7番人気
7着 1 オブセッション 牡3 56 C.ルメール 02:02.7 4 3番人気
8着 2 アラウン 牡3 56 F.ミナリク 02:02.8 3月4日 10番人気
9着 6 アサクサスポット 牡3 56 武藤雅 02:03.2 2 1/2 8番人気
10着 5 ヘヴィータンク 牡3 56 野中悠太郎 02:23.9 大差 9番人気

条件や鞍上が違ければ結果も変わってくるはずですからね。

どうせなら皐月賞でリベンジ期待しますが条件的にどうかなってところですね。

結果的には的中でしたが・・・

複勝110円。ワグネリアンでさえこの低配当。1着のダノンプレミアムも110円。

まぁすごい馬たちですね。今後が楽しみです!

ファースト
ファーストの絶賛買い目情報

競馬を投資として位置付け、サイト内及びメールマガジンにて配信。 的中率の高いと評判の買い目情報をまずは無料から試してみました。

高配当21
高配当しか狙わない高配当21

高配当のみにこだわって情報提供しています。 高額な配当が手にでいないようなら、馬券を買う意味がないということで 買い目も限界まで絞って提供していくれています

アクティブ
アクティブの充実の無料コンテンツ

無料情報の的中率は検証を始めてから外れた事がありません!
一部ではありますが、極少買い目の脅威の的中率をご覧ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする